top of page

海外製食洗機 国内シェアナンバーワン!「Miele-ミーレ-」はなぜ人気?Part1


高級家電メーカー「Miele-ミーレ-」

の歴史や特徴などを様々な視点からお伝えします。


■ミーレの歴史と理念

1899年創業以来100年以上にわたって続く-ドイツのプレミアム家電ブランド-。

企業理念「常に良いものを(Immer besser)」を基に、

耐久性、性能、使いやすさ、エネルギー効率、デザイン性、を重視して製品を提供しています。

  キッチン、ランドリー、床掃除用の家電、業務用および医療用の機器などを製造しています。


‣TVドラマの中で「Miele-ミーレ-」の洗濯機が使われていました。

Mieleはデザインがとってもおしゃれなので、見ているだけで気分も上がります!

  

■デザイン性

  ▪ドア面材(扉部分のこと)

   ドア面材とは、食洗機の顔となる、扉部分のことです。

「Miele-ミーレ-」は、ドア材や操作パネル部分のデザインが豊富で、それぞれを組み合わせることで、幅広いニーズに当てはまるモデルを選ぶことができます。

これも人気の理由の一つかもしれません。

 ▪種類とグレード

   複数の商品グレードがあり機能も価格も異なるため、

商品を選ぶのに混乱してしまう方が多いようです。

サイズは2種類。

幅45㎝タイプと幅60㎝タイプ。


それぞれ何人分の食器が入ると思いますか?

   幅45㎝タイプは7人分、

幅60㎝タイプは16人分もの食器が入ります。

一日分の食器をまとめ洗いしたい方にはうれしい容量です。

これだけの量を一度に洗う事ができるのは、海外製ならではの特徴です。

国内メーカーの食洗機は多くても5~6人分。

   国内メーカーと比較してしまうと、海外製の容量の大きさに驚きです。



■主な特徴-食器の収容-

  ▪カトラリー・お箸・食器の小物類

   お箸や、スプーン、フォークなどは一つ一つ固定できるので、収容しやすく、

きれいに洗えて傷も防ぎます。

   


  ▪食器・お鍋・ワイングラス

柔軟性ある便利な構造のバスケットで、食器が入れやすく、調整しやすい設計です。

また、下段に大きなお鍋も入れる事もできます。

柔らかいシリコンパット付きのグラスホルダーで、

ワイングラスなどデリケートな食器も優しく守り、しっかり洗浄してくれます。


  


海外製食洗機「Miele-ミーレ-」の魅力、

お伝えしきれなった部分は、またブログでご紹介します。


現在、海外製食洗器の輸入が難しい状態となっています。

「Miele-ミーレ-」は特に品薄のようです。

現在はAEG-アーエーゲー-という海外製食洗器の輸入が可能です。(2021/7/27現在)

海外の食洗機は年々人気を集めています。

毎日の家事の負担も軽くなり、節水にもなります。

日本製の食洗機とも比較して、ご家庭にピッタリの物を選んでください。


もちろん、オンディーへもお気軽にご相談ください。

海外製食洗器、正規品取扱い業者と提携しているので、

しっかりとサポートさせていただきます。




________________________________________


オンディーでは、国内メーカー、海外メーカー(ドイツ・イタリア・アメリカ)、オーダーキッチンメーカー、現在36社のキッチンメーカーを取り扱っております。

キッチンメーカーの数は非常に多く、国内メーカーの中だけでも、希望にそったメーカーを選んでいただくのはとても大変な作業です。


そこで、オンディーナはメーカーや商品を比較できるアプリを独自に開発しました。


商品の使い勝手や機能性から、ご家庭にぴったり合ったキッチン作りをサポートいたします。

商品ひとつ、パーツひとつで、日々の家事は驚くほど楽になります。


使いやすいお気に入りのキッチン作りを、是非お手伝いさせてください。



キッチン専門店 オンディーナ


〒359-1161

埼玉県所沢市狭山ヶ丘1-2994-5スウィートヒルズ101

TEL:04-2935-4036 FAX:04-2935-4037



Σχόλια


bottom of page