top of page

キッチンと調和するビルトイン家電!導入するには?特徴と注意点を紹介!

ビルトイン家電とは?

キッチンやキャビネット、壁などに埋め込まれている家電のことを言います。

すっきりとした見た目でインテリアとしても調和がとれるため、まとまりのある美しい生活空間になります。

今まではキャビネットの上などに置かれていた家電が収納されているため、キッチンが広く見えて無駄な隙間も無くなります。日本では、あまり馴染みが無いように感じますが、広さを確保しにくい住宅にはピッタリかもしれません!






日本でも海外メーカーが主流に!


  • 【Miele(ミーレ)】のオーブン

Generation7000シリーズのオーブンは、ミーレならではの美しいデザイン。

機能性にも優れています!

オーブン、電子レンジ機能付オーブン、スチームオーブンと用途に合わせて選ぶ事ができます。

背面収納へ設置する場合は目線の高さに合わせる事

ができるため、見やすく、楽に作業ができます。





  • 【LIEBHERR(リープヘル)】の冷蔵庫

優れた品質と冷却技術、キッチンにマッチするデザインを提供しているドイツが誇るラグジュアリー家電ブランドです。通常の冷蔵室と比べて、さらに鮮度が保持される”バイオフレッシュ室“を搭載しています。大容量の冷凍室で構成されたシンプルな設計がドイツで愛されています!








  • 【mabe(マーベ)】のワインセラー

ワンタッチで温度設定ができるデジタル温度コントロール機能、自動湿度コントロールを搭載していて、

ご家庭でもワインを美味しく飲むことができます。冷蔵庫やIHクッキングヒーターなども製造しており、日本でも人気のあるメーカーです。









  • 【BOSCH(ボッシュ)】の食洗機

ボッシュはドイツの家電メーカーです。食洗機は世界売上ナンバーワン。

庫内大容量はもちろん、独自の乾燥方式「ゼオライト・ドライ」で、しっかりと乾燥!

洗浄力も十分な食洗機です。








国内製ビルトイン家電と言えばガスオーブン!

キッチンのコンロ下に埋め込むタイプのガスオーブンです。

メーカーはリンナイ、三菱、ハーマンなどがあります。

ガスの火力で焼き上げるため、電気オーブンと比べておいしく焼き上がります。




導入やリフォームを考える際の注意点

・コンロ下のキャビネット収納がなくなってしまう

・オーブンの場合、機種によってはコンロとメーカーを揃える必要がある

・壊れた場合や撤去したい場合などは再度リフォームをする必要がある

・キャビネットや壁に埋め込む場合は、取り付け費に加えキャビネット本体の費用がかかる

・冷蔵庫やワインセラーは扉の開き具合を考え、奥行の長さに気を付ける

・家電に合った場所にコンセントの設置をお願いしておくと良い





どうでしたか?

最近は調理家電だけでなく、洗濯機や乾燥機などもビルトイン型が流行ってきているようです。

壁と一体化することにより全体が統一され、スッキリとした美しい空間作りを簡単に作る事ができます。

今後、私たちの生活に身近なものとなっていくことと思います。







 

オンディーナでは、国内メーカー、海外メーカー(ドイツ・イタリア・アメリカ)、オーダーキッチンメーカー、現在36社のキッチンメーカーを取り扱っております。

キッチンメーカーの数は非常に多く、国内メーカーの中だけでも、希望にそったメーカーを選んでいただくのはとても大変な作業です。


そこで、オンディーナはメーカーや商品を比較できるアプリを独自に開発しました。


商品の使い勝手や機能性から、ご家庭にぴったり合ったキッチン作りをサポートいたします。

商品ひとつ、パーツひとつで、日々の家事は驚くほど楽になります。


使いやすいお気に入りのキッチン作りを、是非お手伝いさせてください。

その他、住宅の水まわりリフォームのご相談も承っております。


キッチンに特化した水回りリフォーム専門店 オンディーナ

〒359-1161

埼玉県所沢市狭山ヶ丘1-2994-5スウィートヒルズ101

TEL:04-2935-4036 FAX:04-2935-4037




Comentários


bottom of page